【YOGA BASE LAB 陰ヨガ&ハートオブヨガ 11月のテーマ】「膝について」

お知らせ

少⼈数制ミニワークショップ形式のクラス

動きの過程(プロセス)を重視するYOGA BASE LABの2クラス。毎⽉共通のテーマのもと、YOGA BASE LAB が提唱する「動きやすさの法則」を解剖学的な視点から簡単に説明した後、約60分の陰ヨガやハートオブヨガのシークエンスで実践しながら体感します。⾝体の仕組みを基に、どうすればより⼼地よく動けるのかを知識+体験で学べるミニワークショップ形式です。少⼈数制で⼀⼈ひとりにわかりやすく解説、指導します。

11月は大腿骨〜脛骨・腓骨、膝関節にフォーカス!

11月のテーマは「膝について」。ヨガでは膝を曲げてキープするアーサナがたくさんあり、その際に膝が内側に入ることを注意されたり、違和感や痛みを訴えたりする人が多いです。そもそも膝だけで体を支えるような動き方では、膝には荷が重すぎます。膝を動かす骨や関節の位置を知り、よくいわれる膝蓋骨(膝のお皿)に関するの勘違いも正しい知識にアップデートして、負担の少ない動きを目指しましょう!

YOGA BASE LABレギュラークラスの詳細はこちら

↓クリックすると開催しているハスヨガ銀座HPのクラス紹介ページに飛びます↓
⽕曜⽇10:30〜11:45 YOGA BASE LAB 陰ヨガ(インストラクター:ミア)
⾦曜⽇14:00〜15:15 YOGA BASE LAB ハートオブヨガ(インストラクター:あつこ)
※共通4 回チケット(10,000 円)で2 クラス共に参加ができます。

タイトルとURLをコピーしました