【YOGA BASE LAB 陰ヨガ&ハートオブヨガ 1月のテーマ】肩関節について

お知らせ

少⼈数制ミニワークショップ形式のクラス

動きの過程(プロセス)を重視するYOGA BASE LABの2クラス。毎⽉共通のテーマのもと、YOGA BASE LAB が提唱する「動きやすさの法則」を解剖学的な視点から簡単に説明した後、約60分の陰ヨガやハートオブヨガのシークエンスで実践しながら体感します。⾝体の仕組みを基に、どうすればより⼼地よく動けるのかを知識+体験で学べるミニワークショップ形式です。少⼈数制で⼀⼈ひとりにわかりやすく解説、指導します。

1月は「肩関節(鎖骨、肩甲骨、上腕骨)」について

「肩」という日本語は、曖昧で広い範囲を指していることに気がついていますか?

肩コリってどこがどうなっていること?四十肩、五十肩ってどのあたりが痛いこと?
ヨガで腕を上げる動作は必須と言っても過言ではありませんが、その時「肩」の動きは?

この曖昧な部分の芸術的な骨の繋がり具合を知ることは、負担の少ない動きに直結しています!
どうして痛くなりやすい部位なのか、骨格のしくみを知ることでわかることがあります^ ^

YOGA BASE LABレギュラークラスの詳細はこちら

↓クリックすると開催しているハスヨガ銀座HPのクラス紹介ページに飛びます↓
毎週⽕曜⽇10:30〜11:45 YOGA BASE LAB 陰ヨガ(インストラクター:ミア)
第1,2,4⾦曜⽇14:00〜15:15 / 第3土曜日11:00〜12:15 YOGA BASE LAB ハートオブヨガ(インストラクター:あつこ)
※共通4 回チケット(10,000 円)で2 クラス共に参加ができます。

タイトルとURLをコピーしました