【YOGA BASE LAB 陰ヨガ&ハートオブヨガ 2月のテーマ】肘関節について

お知らせ

少⼈数制ミニワークショップ形式のクラス

動きの過程(プロセス)を重視するYOGA BASE LABの2クラス。毎⽉共通のテーマのもと、YOGA BASE LAB が提唱する「動きやすさの法則」を解剖学的な視点から簡単に説明した後、約60分の陰ヨガやハートオブヨガのシークエンスで実践しながら体感します。⾝体の仕組みを基に、どうすればより⼼地よく動けるのかを知識+体験で学べるミニワークショップ形式です。少⼈数制で⼀⼈ひとりにわかりやすく解説、指導します。

2月は肘の関節について

肘関節と肘を構成する骨についてお話します。腕で体を支えるポーズが多いヨガでは、肘を傷めやすいものです。また、外反肘や猿腕など、個人差も出やすく、特に女性を中心に使い方で困っている方が多いところでもあります。
肘へ意識が変わるだけでも負担が違いますから、この機会にぜひ、肘のことを色々と勉強しましょう!

YOGA BASE LABレギュラークラスの詳細はこちら

↓クリックすると開催しているハスヨガ銀座HPのクラス紹介ページに飛びます↓
⽕曜⽇10:30〜11:45 YOGA BASE LAB 陰ヨガ(インストラクター:ミア)
⾦曜⽇14:00〜15:15 YOGA BASE LAB ハートオブヨガ(インストラクター:あつこ)
※共通4 回チケット(10,000 円)で2 クラス共に参加ができます。

タイトルとURLをコピーしました