• 動きのしくみがわかる解動学入門(陰ヨガ・ハタヨガ)のご予約

「ヨガのポーズについて考える力」が身につく集中コース(アドバンス)のテキスト作成中!

お知らせ

2月に開催した「動きのしくみがわかる解動学 集中コース(ベーシック)」が思いのほか好評で、引き続き、初夏〜夏にかけてアドバンス(15時間)を開催することが急遽決定しました!
#ヨガ#解動学#解剖学#スキルアップ講座

というわけで、アドバンスで使用するテキストを鋭意制作しております。
ベーシックでは全身の骨格の構造とそれらがどのように動くのかを細やかに解説しましたが、アドバンスではその知識をヨガのポーズへの「自分なりの活かし方」を実践的に学んでいきます。そこで、「自分なりの活かし方」をじっくり考えられるよう、ポーズのイラストとメモ欄に工夫を施しました。

こちらが現在制作中のイラスト。背中まっすぐの「良い姿勢」よりも、背中を長く広く使った「自然な姿勢」でポーズを取っているように調整しながら作成しました。また、解動学に基づくと股関節が自由に使えること、膝や足首も連動して動けること、やたらとまっすぐで力いっぱい行うだけがポーズではないことなどが伝わるように、「完璧な完成形」ではなく、敢えて「緩めの完成形」となるイラストを目指しました。

アドバンスの受講はベーシックで解動学を一通り学んだ方が条件となりますが、一人でも多くの人にこのテキストが届いて、「ポーズを行うプロセス」についてより深く考えてもらえるようになるといいな〜願っております。

タイトルとURLをコピーしました