• 動きのしくみがわかる解動学入門(陰ヨガ・ハタヨガ)のご予約

YOGA BASE LABの3ステップメソッド

【ステップ1】知る

身体の構造や動くしくみなどの知識を習得し、身体に対する理解を深めます。
そこでYOGA BASE LABは、アレクサンダー・テクニークを学ぶ過程で身に着けた独自の視点による解剖学と動きを分析する知識を整理して体系化した「解動学」を確立しました。「解動学」は後のステップに出てくる「気づく力」や「表現力」を磨く際の基礎知識としても重要になります。

【ステップ2】気づく

【ステップ1】の知識を簡単な動作やポーズの実験を通して体験します。実験と体験を繰り返すうちに、「今、この瞬間に自分の身体がどのように動いているのか」といった、気づかぬうちに行っていたクセに気づけるようになり、それが身体の不調などの問題とどう関わっているのかもわかるようになります。

【ステップ3】考える

【ステップ2】で気づいたことを【ステップ1】の知識に沿ってどのように応用すれば、より効率的に動けるかを考えます。
そして、その考えから導き出した「自分自身への身体の動かし方の指示」や「インストラクターとして生徒に伝える誘導」をどのような言葉で表すかという表現力として展開します。

タイトルとURLをコピーしました